Electronics

私たちの身の回りの生活から欠かせない電子機器。電子部品の精密・高精細な魅力ある表面づくりのサポートから有機ELディスプレイの高画質・高精細を支える測長技術まで、新東の技術は電子機器業界で活躍しています。新東の技術がどのように電子機器に活用されているか、以下の画像よりご覧ください。

電子機器
01 02 03 04

画像の赤丸をクリックしてください。

表面処理 »

バレル研磨技術により、各種電子部品のバリ取り、丸み付け、平滑研磨、光沢研磨に最適な加工を提案します。

表面処理 »

レーザ加工を超える高精細な精密切削ブラスト加工は、基盤(シリコンウエハ、ガラス、ガラエポ、セラミック)・リードフレーム等にシャープで高精細な穴・溝を実現します。

新事業 »

有機ELディスプレイ製造工程において、特にポイントとなる有機発光層の蒸着工程での寸法管理。新東の寸法測定技術はその開発・試作段階から量産段階に至るまで数多く使用されています。

新事業 »

金属粉に、組成・表面改質・粒径等の特殊機能を付与した金属軟磁性粉末は、主にスマートフォンや自動車などの通信機器、制御機器に搭載される電子部品のコア材料として利用されています。

表面処理 »

各賞を受賞した鋳造不良低減工法の「D-FLOW」が、ダイカスト金型の表面づくりにより鋳造不良発生を低減し、コストダウン・CO2削減に寄与します。

↑